1607658109584.jpg

京須崇夫
セラピストセミナー

次世代の本格派セラピストになりたいあなたへ

 

ここ数年、知識や技術が向上していない…

悩んでいませんか?

「今の職場で院長になりたいが知識や技術が足りない」

「開業を目指しているが、どの疾患でも診られる幅がない」

「キャリアアップして職場を変えたいが、売りとなる武器がない」

「卒業直後よりも、最近伸び悩んでいる」


悩んで行動しないうちに、セラピストはどんどん飽和状態になって、活躍の場が失われていきます。

 

結果を出し続け、生き残る方法がここにある

数々の臨床現場で培ったクリニカルセンス

エビデンスに基づいた治療を根幹としつつも、それだけではカバーしきれない、

実臨床から得られた総合的な臨床感覚

その知識、技術、経験、直感、根拠はもちろん、

細やかで正確な筋触察関節モビリゼーションの妙、リハビリエクササイズの負荷量まで、

臨床のすべてを惜しみなく伝授する“マンツーマンの対話型セミナー”

それが「京須崇夫 セラピストセミナー」です。

大きな協会ではありません、かっこいい団体名もありませんが、当たらずも遠からずのありきたりなセミナーとは一線を画す、実臨床に基づいたカリキュラムです。

本気で今の状況を変えたい方、キャリアアップしたい方、まずはセミナー概要をご覧ください。

臨床現場で生き残る秘訣は、

「知っている事を増やすこと、知らないことを減らすこと」